Pontaポイント関連の情報まとめ(au WALLETポイントをPontaポイントに統一、Pontaアプリにau PAY機能を追加)

「Pontaポイント」に関連した情報をまとめました。他の共通ポイントとの関係、とくにリクルートID、Pontaポイント、dポイントの三角関係についても解説していきます。

Pontaポイント

Ponta Web[Pontaカード/Pontaポイント]
Ponta Webは、共通ポイント“Ponta”の公式サイトで&#12...

point.recruit.co.jp/point/

「Pontaポイント」とは、全国のPonta提携店やサービスで利用することができる共通ポイントです。運営しているのは、三菱商事株式会社の関連会社である株式会社ロイヤリティ マーケティングが行っています。

購入金額200円(税抜き)ごとに1ポイント、または100円(税抜き)ごとに1ポイント貯まります。貯まったPontaポイントは提携店やサービスで「1ポイント=1円」として利用できるほか、特典や別のポイントと交換することもできます。

ポンタカードは大きく分けると3種類が存在します。

  • 純粋にポイントを貯める・使うための「Pontaカード」
  • 「プリペイド機能付きPontaカード」
  • 「クレジット機能付きPontaカード」

ポイントを交換する

ポイント交換 | Ponta Web[Pontaカード/Pontaポイント]
Ponta Webは、共通ポイント“Ponta”の公式サイトで&#12...

point.recruit.co.jp/point/?tab=excPoint

提携店やサービスの利用で貯めたPontaポイントは、料金の支払い時に使う他にも、Pontaポイントを他のポイントに交換・他のポイントをPontaポイントに交換したり、Pontaグッズ・商品に交換することもできます。おすすめをピックアップしてみました。

他ポイントからPontaポイントに交換

  • リクルートポイント→Pontaポイント
  • LINEポイント→Pontaポイント
  • dポイント→Pontaポイント

Pontaポイントから他ポイントへ交換

  • Pontaポイント→dポイント

Ponta PLAY(ポンタプレイ)

Ponta PLAY
楽しくPontaポイントがためられるゲームがつまったポータルサイト「Ponta PLAY」。色々なゲームをPLAYしていっぱいポイントをためよう!PontaPLAYでたくさん遊ぼう!

http://play.ponta.jp/

「Ponta PLAY」とは、動画を視聴したり、ミニゲームで遊びながらPontaポイントを貯められるポータルサイトです。

Ponta PLAY を始める

KDDIの「au WALLETポイント」を「Pontaポイント」に統一

KDDI株式会社は2019年12月16日、コンビニエンスストア「ローソン」を展開する株式会社ローソンと、ポイントサービス「Ponta」を手掛ける株式会社ロイヤリティ マーケティングと資本・業務提携することを発表しました。

そこで、2020年5月頃に「au WALLET ポイント」を「Pontaポイント」に統合することで共通ポイント化を図る。加えて、KDDIの「au ID」と「Ponta会員ID」の連携を開始するほか、「Pontaアプリ」と「ローソンアプリ」に「au PAY」機能を、「au WALLETアプリ」に「デジタルPontaカード」機能を追加する。

Pontaアプリとローソンアプリに「au PAY」機能を搭載し、ローソン店頭における「au PAY」還元率を高めに設定することで「au Pay」の利用促進を図るという。また、KDDIとローソンは、スマホ決済だけでなく、5Gやロボットを活用したコンビニ運営の分野でも協業するという。

NTTドコモとリクルートが業務提携

2020年1月30日、株式会社NTTドコモと株式会社リクルートは、会員・ポイント事業において業務提携することを発表。「dアカウント」と「リクルートID」の連携は2020年第3四半期を予定している。

※「第3四半期」とは、会計年度を3ヵ月ごとに分けた時の3番目の四半期のこと。3月決算の企業の場合には、10月~12月までが第3四半期にあたります。

この連携により、リクルートID会員は、『じゃらん』 『ホットペッパービューティー』『ホットペッパーグルメ』などリクルート グループの12のWebサービスで”たまる・使える”ポイントとして、従来の 「Ponta」に加えて、「dポイント」を選択できるようになります。

AirPay(エアペイ)

ドコモは、まず2020年4月から株式会社リクルートライフスタイルが提供する決済サービス「AirPayのオプションサービス「Airペイ ポイント」で、「dポイント」の取り扱いを開始予定。これにより、「Airペイ」を導入している店舗で「dポイント」を貯めたり、使ったりできるようになる。なお、「Airペイ」は2018年4月から「d払い」による決済に対応しています。

コメント